1分で読める哲学名言 (2)

アナクシマンドロス

1分哲学2
アナクシマンドロスはタレスの弟子。

師匠が「万物の起源は水やで!」と言い当てたのに、弟子が「いやいや。ちゃいまっしゃろ。どー考えてもそれは無限なるものでっせ」といったわけです。

水という具体性のある概念から、より抽象的な無限なるものへ、と理路の硬度が上がったわけです。

それはもちろん大切なことですが、ぼくが重要だと思うのは、師匠の主張を弟子が自由に否定し代案を提出している、ところです。

学問はそのはじまりにおいてすでに「自由」を基礎にしていた。

近代科学は17世紀の科学革命によって誕生・発展しましたが、その背景には帝国と資本主義があったために、その延長にある現代科学も気を緩めるとすぐ「学問の自由」よりも「政治」や「金」に翻弄されがち。

学問は始発点において自由を原動力にしていた(らしい)。

ということは、ぼくたちがもっと明確に意識すべきことなのかもしれません。

お知らせ

無料ダウンロードできます!

本研究室では様々な臨床ツールを開発しています。

多くの皆さまに研究協力していただいていますので、社会貢献をかねてこちらから無料でダウンロードできるようにしています。

現在、以下の臨床ツールが無料で入手可能です。

組織マネジメント系

  1. 信念対立評価14(ABCR-14)
  2. 専門職のための信念対立評価尺度(ABCP)

臨床アセスメント&アウトカム系

  1. 作業機能障害の種類と評価(CAOD)
  2. 作業機能障害に種類に関するスクリーニングツール(STOD)
  3. ポジティブ作業評価15(APO-15)
  4. ポジティブ作業評価等化版(EAPO)
  5. リハビリテーションに関する達成動機尺度(SAMR)
  6. 作業的挑戦尺度(OCA)

Live Study(らいすた)はじまりました!

Instagramのライブ配信機能を活用した新しい学び場を創ります。

公式ホームページはこちらですが、以下のアカウントをフォローいただければ、らいすたの最新情報をいち早くお届けできます。

寺岡睦(代表)

Instagram note Twitter Facebook

京極真(副代表)

Instagram note Twitter Facebook