らいすた感想まとめ@OBP2.0超入門 作業機能障害・後編

ありがとうございました!

昨日は、らいすたの日でした。

ライブの参加者総数は289名でした。
スクリーンショット 2017-12-05 7.47.32
たくさんのご参加ありがとうございました!

今回のテーマは作業機能障害の種類で、哲学的、科学的にこの問題群を掘りさげました。

アリストテレスの徳倫理から最新の実証研究まで押さえながら、作業機能障害を論じたのでめっちゃマニアックな内容になったかと思います。

ここまで専門的な議論は、既存の講演会・研修会でやりがたく、らいすたならではの内容にできたと感じています。

資料は引き続きnoteからダウンロード購入可能なので、よろしければどうぞです。


現在、代表の寺岡さんが、らいすたに関するアンケートを実施しています。

よろしければ解答いただけるとれしいです。

参加者の感想まとめ

今回のらいすたの感想をTwitterからご紹介いたします。

らいすたに参加したことない人は、雰囲気を感じとっていただけたらと思います。


とてもうれしい感想です!

らいすたは子育てや家事しながらでも、最先端の知見を気軽に学ぶことができる、をモットーに運営しています。

今後ともよろしくお願いいたします。


今回は変態レベルのマニアックさでしたね、笑。

実はまだ10段階ぐらいマニアックレベルを高めることができましたが、それはあまりにもなのでセーブしました。


ありがとうございます、笑。

今回は特にマニアックな内容だったので難しかったと思います。

これに懲りず、引き続きよろしくお願いいたします。


ライブ配信を見逃しても、ストーリーズでアップしているので後から見ることができます。

その仕組みを活用してくれてうれしいです。


今回もらいすたらしく、参加者の質問が高度で勉強になりました。

らいすたは講師が楽しく感じる内容を話すので、どんどん熱が入ります、笑。

専門家向けなのでマニアックにやってみました。

恒例の(?)強制終了でしたね、笑。

時間通りにピッタリ終わる予定だったのですけども。


ぜひどーぞ!

お知らせ

無料ダウンロードできます!

本研究室では様々な臨床ツールを開発しています。

多くの皆さまに研究協力していただいていますので、社会貢献をかねてこちらから無料でダウンロードできるようにしています。

現在、以下の臨床ツールが無料で入手可能です。

組織マネジメント系

  1. 信念対立評価14(ABCR-14)
  2. 専門職のための信念対立評価尺度(ABCP)

臨床アセスメント&アウトカム系

  1. 作業機能障害の種類と評価(CAOD)
  2. 作業機能障害に種類に関するスクリーニングツール(STOD)
  3. ポジティブ作業評価15(APO-15)
  4. ポジティブ作業評価等化版(EAPO)
  5. リハビリテーションに関する達成動機尺度(SAMR)
  6. 作業的挑戦尺度(OCA)

Live Study(らいすた)はじまりました!

Instagramのライブ配信機能を活用した新しい学び場を創ります。

公式ホームページはこちらですが、以下のアカウントをフォローいただければ、らいすたの最新情報をいち早くお届けできます。

寺岡睦(代表)

Instagram note Twitter Facebook

京極真(副代表)

Instagram note Twitter Facebook

資料一覧

らいすたの資料はこちらにまとめています!!