web連載:「意味がない」と否定されたら?



最新のweb連載記事がでました!


今回のお題は、「そんなの意味がない!」とか「やる価値ない」などと言われたときに、どう対応したら良いかというものです。

この世で唯一の意味なんてなく、実際のところそれは人それぞれ異なります。

そうした理解を前提に意味を共有できる可能性の条件について論じています。




また上記のリンクに飛んでいただけるとわかると思いますが、作業療法の意味についてもなにげにさらっと紹介しています。

本連載はいろんな職種の方がお読みになってくださっていますので、作業療法の広報にちょびっとだけ貢献できたらと思って記事に盛りこみました、笑。

まぁ作業療法については擦った程度なのですけどね。